do-log

子どもがいるから、自由に生きる。

欲しかったのはノートパソコンではなく、コンパクトPCでした。

 先日、こんなツイートをしました。

 結構これは的を射てると思う。今回、ノートパソコンを買ったけど、そもそもノートパソコンが欲しいわけではなかった。デスクトップパソコンが壊れたので買い替えを検討する中で「場所取らないものがいい」という趣旨で行き着いたところが、ノートパソコンでした。この点についていえばノートパソコンについては正解だったのですが、マウスにしてもキーボードにしても、『入力端末はしっかりしたものでないと嫌だ』という思いが強い。ということをすっかり忘れていました。

 出てくるのかわからないし、ニーズがあるのかもわかりませんが、自分が欲しいのはこんなヤツかなと。

  • 液晶サイズは15.6インチ以上
  • HDD搭載
  • スタンド兼マルチディスプレイ対応の端子付き

 で、ここまで書いて改めてタブレットPCではなくデスクトップパソコンの液晶一体型の項目を見ていたら、イメージしていたものがガシガシ出て来ました。あー、ここを見ればよかったのね。ただ、金額が結構高い。液晶一体型は修理が面倒とか言われている中で、こんな高額なもの(10万円以上!)を支払う気にはちょっとなれない。悩ましいところです。

 さらにさらに、コンパクト・スリムパソコンなんてのがあるのですね…。手のひらサイズ。まさに、自分が一番求めていたものを、今更見つけてしまいました…。どこかの段階で改めて買い替えを検討したいと思います…。今はまだパソコン買ったばかりですからね…。